ゆくゆくは有へと

おかゆ/オカ∃/大鹿有生/彼ノ∅有生 の雑記

おかゆのAtomのパッケージのメモ

色んな人のオススメ記事をはてブしまくってたのだけど、整理したいから記事にまとめる。

Win10です。

その前に

grooyv.hateblo.jp

結局フォントはこれにしました。

pasolavo.com

基本のショートカットキーの一覧。ほげげ~~~!ってなる。

  • 行全体選択 ctrl + L
  • 行削除 ctrl + shift + K
  • コメントアウト ctrl + /
  • 行をブクマ ctrl + alt + F2
    • ブクマに飛ぶ F2
    • ブクマ全削除 ctrl + shift + F2
  • シンボル検索・移動 ctrl + R
  • ワード単位でカーソル移動 ctrl 押しながら → ←
  • カーソル位置のワード選択 ctrl + D
  • 括弧の開始・終端間の移動 ctrl + M
  • 括弧の中身の選択 ctrl + alt + M
  • コマンドパレット ctrl + shift + P
  • ファイル検索 ctrl + P

このあたりは覚えたい(おかゆが)

それから、テーマは seti-ui とか atom-material-ui とか標準の one dark。syntaxテーマは monokai 使ってます。

パッケージ

トテモベンリー

japanese-menu

日本語化してくれる。トテモベンリーのトップに書いておきながら、ふだんは disable にしている(なんとなく)

atom-runner

alt + R で開いてるファイルを実行できるぞ!(嬉しい)

alt + shift + R で、選択範囲のみの実行もできる。

symbols-tree-view

画面の右側に定義した関数とかクラスとか変数とかのリストが出てきて、クリックするとそこまで飛んでくれるヤバイやつ。

デフォルトでも ctrl + R があるけど、こっちのが便利。

minimap

スクロールバーのところにマップが表示される。

minimap-autohide

minimapが隠れてくれる。

symbols-tree-view も使うときや、minimap を左に置いておきたいときとかは使わないほうがいいっぽい。

git-plus

gitの操作がAtomでできるようになる。shift + ctrl + H

commit, add, push まわりのショートカットもあるみたい。

Python

MagicPython

シンタックスハイライト。関数アノテーションにも対応している。他にもいろいろと魔法がある。

使うときは Atomデフォルトの language-python を disable しておこう。

linter-pep8

Python の pep8 に則って美しいコードになるよう(うざいまでに)指摘してくれる。

別パッケージの linter が必要みたいだけど、このパッケージのインストール中に勝手にインストールしてくれた。

python-indent

pep8 的にいい感じにインデントしてくれる憎いやつ

アルトベンリー

fonts

パソコンにインストールしてあるモノスペースなフォントを列挙してくれる。

Atomデフォルトだとフォント名手打ちしないといけないので、割と助かる(誤字の多い人)。

advanced-open-file

デフォルトの ctrl + P をアドバンスしたもの。ctrl + alt + O です。

project-manager

プロジェクトを色々変えれる(雑)。alt + shift + P でつくってあるプロジェクトのリストが出る。

プロジェクトの作成は、おかゆは、ツールバーの packages からの Project Manager で色々してる。

管理データは cson で、titlepaths の形式。

file-icons

かわいい

emmet

HTML系。あんま書かないけどどこかで激推しされてたから一応入れてる

autoclose-html

これもHTML系。勝手に閉じてくれる。

参考記事(はてブしてたの)